重粒子線治療とは

重粒子線治療とは

重粒子線治療とはがんの場所・形・大きさに合わせて患部にだけピンポイントでビームを当てる治療法を言います。メスで切らずに癌を治すことができるので痛みが無く大掛かりな手術を必要としないため、患者への身体的負担が少ないことも特徴です。そのため、高齢者などの体力が衰えている人にも対応しやすく、社会復帰までの時間が早いというメリットもあります。重粒子線治療は肺がん、子宮がん、前立腺がんなどには有効ですが、全てのがん治療に対応できるわけではなく、既に広く転移した癌や絶えず動いている患部の癌などには有効ではありません。

また、治療に使われる装置はたいへん大型なため、重粒子線治療に対応している施設がまだまだ少ないという現状があります。現在、日本国内では重粒子医科学センター病院、兵庫県立粒子線医療センターなどで治療を受けることができます。

厚生労働省より2003年に「固形がんに対する重粒子線治療」として先進医療の承認がされています。

先進医療である重粒子線治療は健康保険が適用されないので治療費は自己負担になります。技術料は314万円かかり、たいへん高額な負担となります。(公的医療保険で保障されない費用

そのため、治療費は医療保険やがん保険の特約を付加してそこから保障を受けるのが一般的です。

※2016年4月から一部のがん治療において健康保険が適用されるようになりました。

※本ページの内容については、常に最新の正確な情報を掲載するよう努力しておりますが、その情報の完全性、無誤謬性については、著作権者、情報提供者、監修者はいかなる責任も負うものではありません。自己責任のもとでご利用いただけますようお願いいたします。

【関連記事】  公的医療保険が適用されない費用とは

について

掲載店舗数No.1!全国1,500店舗の保険ショップを検索・予約できるサイトです。

初めての方も安心!3つのポイント

何回相談しても無料
保険ショップでの保険相談はすべて無料で、何回でも相談ができます。十分に納得がいくまでご相談ください。
お客さま満足度95%
保険相談ニアエルから保険相談をされたお客様を対象としたアンケートにて95%の方に「満足した」と高評価を頂きました。※2
約7,000件※3口コミ
実際に店舗で相談を受けた人の口コミが約7,000件!生の声を参考にして、信頼できる店舗を予約できます。
  1. ※ 実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構(2018年9月)
  2. ※2「保険相談満足度(応対、ヒアリング、説明、提案、時間などの総合的な評価)」計測期間:2018年10月〜2019年3月
  3. ※3 2020年8月21日時点 6951件公開中

保険のことで迷ったら…保険のプロにおまかせ!

全国1,500店舗から
お近くの保険ショップをかんたん検索

検索する

当日・翌日のご予約はお電話で

0120-201-724

通話無料・年中無休 | 受付/9:30~18:30