生命保険の基本形

生命保険の3つの基本形

生命保険は、大きく分けて、死亡保険、生存保険、生死混合保険の3つの基本形に分けることができます。

死亡保険

死亡保険とは、被保険者(保険の対象になっている人)が、死亡または高度障害状態になった場合に、保険金が支払われる保険です。終身保険、定期保険、収入保障保険などが死亡保険に該当します。

生存保険

生存保険とは、一定期間が満了したとき、または一定の年齢を迎えたときに、被保険者が生存していた場合に保険金が支払われる保険です。個人年金保険などが生存保険に該当します。

生死混合保険

生死混合保険とは、死亡保険と生存保険を組み合わせたもので、死亡や高度障害状態になったとき、または満期を迎えたときに保険金が支払われる保険です。死亡保険金と満期保険金の金額は同じです。養老保険が生死混合保険に該当します。

【関連記事】  生命保険を比較する際に見ておくべき3つのポイント

について

掲載店舗数No.1!全国1400店舗の保険ショップを検索・予約できるサイトです。

初めての方も安心!3つのポイント

何回相談しても無料
保険ショップでの保険相談はすべて無料で、何回でも相談ができます。十分に納得がいくまでご相談ください。
お客さま満足度95%
保険相談ニアエルから保険相談をされたお客様を対象としたアンケートにて95%の方に「満足した」と高評価を頂きました。※2
約2,000件の口コミ
実際に店舗で相談を受けた人の口コミが約2,000件!生の声を参考にして、信頼できる店舗を予約できます。
  1. ※ 実査委託先:日本マーケティングリサーチ機構(2018年9月)
  2. ※2「保険相談満足度(応対、ヒアリング、説明、提案、時間などの総合的な評価)」計測期間:2018年10月〜2019年3月

保険のことで迷ったら…保険のプロにおまかせ!

全国1,500店舗から
お近くの保険ショップをかんたん検索

検索する

当日・翌日のご予約はお電話で

0120-201-724

通話無料・年中無休 | 受付/9:30~18:30